天探女@ブログ

毎日だらりと暮らす永遠の31歳P子は主婦ですよええ主婦ですとも何か問題でも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓄膿症v.s.妊婦

ブルーベリーが鼻の穴に入った!ふがふが。
さておき・・・

P子は蓄膿である。
医者が「レントゲンとってみんとわからんけど、蓄膿だと思うけど」
なんていう前から、私は蓄膿である。

私は小さいときから口呼吸であった。
ポカーンと口をあけて呼吸する子ども、たまにいます。それです。
アデノイドが肥大していたので、鼻で呼吸など不可能。
そのあげく、大人になっても蓄膿である。
鼻の中の酸素が足りなくても蓄膿になるらしい。
今となっては、どっちが先かはわかりませんが。

弊害は、口呼吸のために?出っ歯になっちまったことだ!!!!!!
と思っていた。
歯医者に「治す?ご愛嬌でいいじゃん?」といわれる中途半端さ加減で
いままでろくすっぽ矯正もしなかった。

私の首から上は結構な難所がいっぱい中途半端のまま放置されているのだ。
歯に関しては、もう30も超えたし結婚もなんとかしたし、出っ歯じゃなくなってもそんなにメリットないかな?と思えてきた。
(昔は、出っ歯治ったら絶対手取り変わるだろうと思っていた<笑)

が。
今現在、つわりで気持ち悪いのに加えて、蓄膿の症状は最悪である。
そう、この"蓄膿症"のやっかいさ加減を再確認してしまっている今日この頃。
慢性的に鼻づまり、喉の奥に粘液が垂れる、あー苦しい!のである。
酸素たりねー!

ああもう、レントゲンも薬も、当然「産んでからね」ということである。
イヤだ。苦しいんだってば!もともと苦しいんだけど・・・
今、今なの!夜中に眠れないのがパワーアップなのー!!!(号泣)

というわけで、ちゃんと妊娠中ですぅ~と伝えて、
どうしても我慢できない時用に点鼻薬を処方されたのだ。
「コールタイジンスプレー」
例のひし形の青い元気薬を作った会社製である。

やったー☆コレで寝る前にちょっとは楽に・・・待て。マテマテ。
わたしゃ母性本能生育中の妊婦である。
・・・調べよう。うんそうしよう。

諸説紛々だ!バーカバーカ!医者の経験則で処方って・・・
大丈夫説と大丈夫じゃない説が入り乱れているざ~ます。
うーんうーん(悩)
そりゃさ~・・・おき楽P子りんだからさ~
「鼻にプシュってやるやつがお腹の下のほうにど~こ~ってアータ、
まあ大概大丈夫ぢゃにゃーの?お医者さんも、いいって言ったし~」
と思わなくもないんだけどさ~・・・
・・・や、やめとこ(笑)

というわけで、喉の奥になだれ込む粘液と相変わらず格闘中の妊P。
これが胃の中にダラダラと流れ込む(従来そうなんだけど)より、
いっそ薬つかって「ひゃ~スッキリー♪(想像)」ってなった方が
身体(というかみこりん)にはいいのでしょうか。

な、な、な、な、悩む・・・・

蓄膿って、遺伝する?
スポンサーサイト

コメント

あーたの弟さんも花粉症ほっといたらチクノウになりました。
これは遺伝なのかどうなのか(笑)

コメントの投稿


Pやんにだけ表示を許可する

トラックバック

http://piyonet.blog13.fc2.com/tb.php/139-4e19b9b8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

女神転生やってるさ

やるときゃP子にも教えてね♪

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

PetとP子

psycho

  • Author:psycho
  • すっかり主婦三昧。

    子育て上等!やってやんよ~なこの頃。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Designed by Loco-net.blog 

FC2Ad

Copyright © 天探女@ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。