天探女@ブログ

毎日だらりと暮らす永遠の31歳P子は主婦ですよええ主婦ですとも何か問題でも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンする。

最近のレンジはチン♪って言わないな、と思う最近のP子です。
ウチのレン様も、ピロリ~♪とメロディでお知らせなのだ。それで
無視をすると、ピー!とさらにお知らせ。ちぃとおせっかいでうるさい。そしてそれを止めて、レンジに入れっぱなしで忘れるP子。
本気で脳トレしたほうが良さそうである。

ぢゃあなにがチンなのさ?
地面である。

地鎮祭ってーものがある。お家を建てたりするときに、土地の神様に
ちょっとお引越ししててもらうらしい・・・
土地にテントとか建てて、神主さんきてー・・・とか。
これをやらずして、建設なし、という日本の風習である。
怠ったために、その家の長女が原因不明の高熱で、とかいう
オカルティーな話も子どものころに聞いたことがある。
神様というのは、博愛主義ではないのだ。

がしかし。
今回の地鎮祭でお願いするのは神様ではなく"仏様"なのであった。
「町内一ですわ」とおっ様もいうくらいの結構立派な仏壇があるのだが、要するに屋内(仏間)で地鎮祭。
ま・・・・祭か?とも思いながらも言葉の意味を調べるのもだるいので
つっこまない。
日差しも強いし、中の方が妊婦は楽♪である。

何度か見せてもらってはいるが、大じいさんが入れ込んでいたという、仏壇はでかくて立派である。
母方の実家の仏壇も年代モノで、かなーり立派なもんでしたが、K家の方は、
もうちょっと大きいのと、宗派の違いか趣味の差か、多少派手である。
子どものころ、友達の家の仏壇も、大きかった。
戸建ての家はそういうものだろうと思っていたのだが、そこの
父ちゃんが長男だったり、信心深さでお仏壇の大きさなどは変わる
らしいことに気が付いたのは、中学になろうころであったかも
知れない。お手入れも大変なんざんすよ、たぶん(見てただけのP子)
今度建つお家にも、仏間は用意してありませんよ。
将来どうしますかね、うちのダンナ(長男)。

で、本題のチンだが。
読経→チーン、終わり。
おっ様の法話などもとりたててなく、サクっと終わる。
うーん。えーとえーと・・・いいの?(笑)
熱でない?(爆)
実は母方の実家には、かなり大きな神棚もあった。なんぞ時期がくると、神主さんがやってきて、かしこみかしこみもうさく~である。
例の葉っぱをワッシャワッシャとやって、白いひょうたんみたいな
瓶?のお神酒をピッピッってやったりするアレだ。
詔だかなんだかわかんないけど白い紙とかがまわってくるのでありがたそうな顔をするのだ。
・・・子どもの記憶なんてそんなもんである。

で。さすがにご先祖様に対して払いたまえ清めたまえはないだろうと
思っていたが、もう少し儀式的な何かが行われるだろう想像は見事に
潰え、めちゃめちゃアッサリである。なんというコンパクト、
なんというありがたさ。
仏式万歳だなあ・・・とか思っていた。足はしびれるけどね。

で、夜。ダンナが
「地鎮祭で引越ししてもらった神様って戻ってくるのかなー戻ってきてくれないかもー」とかいう。
「でもお願いしたのは仏様で、神様はいなくなってないのでは」と私。

「・・・」
結論、良くわからん(笑)

私は勝手に、「阿弥陀様とかご先祖様が、土地の神様に話つけてくれるでしょ」とか思っているのだが・・・

風習って面白いなあ~と思った地鎮祭なのであったとさ。
将来子どもに聞かれてもなんとなく答えられるようにしておいたほうが
良さそうかなぁ(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


Pやんにだけ表示を許可する

トラックバック

http://piyonet.blog13.fc2.com/tb.php/180-4656fd52

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

女神転生やってるさ

やるときゃP子にも教えてね♪

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カテゴリー

PetとP子

psycho

  • Author:psycho
  • すっかり主婦三昧。

    子育て上等!やってやんよ~なこの頃。

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Designed by Loco-net.blog 

FC2Ad

Copyright © 天探女@ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。